効果的にコラーゲンを吸収する方法

もちもちのお肌になりたい人も、軟骨関節の痛みを緩和させたい人にも効果を発揮するのがコラーゲンです。この成分をより効率的に体内に吸収する方法をご紹介します。

錠剤でも液体でも、摂取したコラーゲンがそのまま体内で機能すると言う事はありません。以下のような順序で体の中で分解されてから機能するようになります。

1.たんぱく質を構成する要素である、アミノ酸へと分解。
2.体内にあるたんぱく質を使ってコラーゲンを生成。体内にたんぱく質が不足していると、成分をを生成出来なくなります。普段から質の良いたんぱく質を摂取する習慣を付けておく事が大切です。

ビタミンCや鉄分とコラーゲンを同時に摂取すると、吸収率が高まるだけでなく、体内でのコラーゲンの生成が促進されます。手軽にコラーゲンを摂取しようとサプリを利用しているのであれば、ビタミンCや鉄分が同時に配合されているものを選んで利用すれば効果が高まります。もし、配合されていないものを常用している場合は、意識してビタミンCを多く含んだフルーツを食べたり、食事のメニューに小松菜やレバーを取り入れたりすると良いでしょう。

ただ、フルーツなどでビタミンCを摂取する場合は、少しだけ注意しなければならない事があります。余分な糖分はコラーゲンの生成を妨げてしまいますから、果糖の摂り過ぎに注意した方が良いでしょう。また、甘い物が好きな人も糖分を摂り過ぎないように注意する必要があります。

コラーゲンの効果

コラーゲンと言えば、美肌を連想する人が多いでしょう。確かに、新陳代謝(ターンオーバー)を活発にする効果があるため、しみを改善する事が出来ます。また、潤いのある肌を保つ事が出来るので、乾燥が原因で発生したニキビを改善する事も出来ます。紫外線などの影響で、真皮にあるコラーゲンが不足するとしわやたるみが起こりますが、外からの摂取で改善する事が出来ます。

コラーゲンが効果を発揮するのは肌だけではありません。人間の体に欠かす事の出来ないたんぱく質の一種で、内臓を作る元となっています。また、髪の毛はケラチンと言うたんぱく質から出来ていますが、コラーゲンを摂取すると、太く、丈夫で艶のある髪になると言われています。白髪はメラニン色素が不足して出来ると言われていますが、この成分の摂取を半年ほど続けた所、白髪が目立たなくなったと言う口コミがインターネット上にアップロードされています。

コラーゲンは老化防止にも役立ちます。例えば骨粗鬆症は、更年期を迎えた女性に多いと言われていて、カルシウムの他にこの成分が不足しているために起こると言われています。また、骨と骨とを繋いでいる軟骨にはコラーゲンが多く含まれています。年齢を重ねるごとに、関節軟骨がすり減り、痛みを感じると言う人は多くいますよね。この症状もコラーゲンを摂取し続ける事によって緩和・改善する事が出来ます。

自分の症状と照らし合わせ、飲みやすいサプリを選び長く飲み続けて行けば、徐々に効果が表れて来るでしょう。

コラーゲンサプリの口コミランキング

手軽に飲み続ける事が出来るのが利点のコラーゲンサプリですが、現在は色々な種類のものが販売されていますよね。どれを選ぶか迷ってしまう、と言う人のために、口コミランキングをご紹介します。

口コミランキングで1番注目されているのは、ていねい通販の「すっぽん小町」です。すっぽんから抽出したコラーゲンはとても良質なだけでなく、体内でコラーゲンを生成するために必要なアミノ酸をたっぷりと含んでいます。100%国産の「はがくれすっぽん」を使って安全に作られているので、安心して飲む事が出来、飲みやすいと評判です。

次に人気が高いのは、ユーザーの口コミによって全国に知られるようになった「天使のララ」です。低分子化されたコラーゲンは、体に吸収されやすく、好きな食べ物や飲み物に溶かして、簡単に摂取する事が出来ます。一袋たったの4kclなので、ダイエット中の人でも安心して飲む事が出来るでしょう。

次に評判が高いのが、小林製薬から販売されている「グルコサミン&コラーゲンセット」です。これは、特に関節に痛みを感じ始めた人にお勧めしたいサプリメントです。蟹や海老の甲羅から抽出したグルコサミンが1760mgに、コラーゲンやビタミンCも配合されています。口コミによると、スムーズで若々しい体を取り戻す事が出来た、と特に50代以降の方に喜ばれています。

錠剤やカプセル、食べ物や飲み物に溶かして飲むタイプと種類は色々ですが、コラーゲンを摂取する目的や飲みやすさなどを基準に、自分に合ったものを選び、長く飲み続けて行きましょう。

上手なコラーゲンサプリの選び方

コラーゲンは35歳を境に減少して行きますが、体の外側から補充する事が可能です。食事から補充する事も可能ですが、思っているほど簡単ではありませんから、食事に気を配りながら、サプリで補うのが一番でしょう。

コラーゲンは牛、豚、魚、鶏の体の中にも存在しています。これ等の皮や骨から抽出されたものから作られたサプリが沢山販売されていますが、少しだけ気を付けなければならない事があるのをご存知でしょうか。

実はコラーゲンには、人の体に吸収されやすいものと、されにくいものがあるのです。人間の細胞に溶け込みやすい大きさや、形に整えてあげなければ、摂取しても吸収されずに排出されてしまいます。更に、牛から抽出されたコラーゲンには、BSEなどの危険があり、安全性を問う声が上がっています。

しかし、様々な技術の進歩により、牛、豚、鶏などの動物性コラーゲンよりも、魚の皮や鱗から抽出されたコラーゲンは、人の体への吸収率が一番高いのが、魚の皮から抽出された成分だど言われています。コラーゲンサプリを選ぶ際の参考にすると良いでしょう。

何よりも大切なのは品質です。原料の原産地が不明なものや、原材料が曖昧なもの、添加物や不要な成分が含まれているものなどは、購入しないようにする事が大切です。同時に摂取すると効果が高まると言われている、ヒアルロン酸やカルシウムが加えられているサプリもありますが、それ等の品質も同時にチェックする事も怠らないようにしましょう。